いざヒマラヤへ☆エベレストベースキャンプ2017

みなさんこんばんは^^

ネパール記事の続きです↓

トレッキングの為に買い物☆エベレストベースキャンプ2017

翌日は朝から市内観光へ


偽サドゥと記念撮影^^

ビンディー(おでこの赤い粉つけてもらっています^^)

夕方からはトレッキングツアーメンバーとミーティング

ちょうど私がネパール入りした時に、旅仲間もネパールにいるらしく、FBで連絡をとっていた。10年以上ぶりの再会が出来ると思いきや、私はミーティングがあり明日からツアースタートで会えずじまい。。

またいつか会えるでしょう!旅人はフットワーク軽いからね。

ミーティングの後は、ディナーへ。

これからしばらくの間、山の家族になります^^
宜しくお願いします^^

みんな私達より若い。。。^^;
1番若い子は20歳ですってよ、奥さんっ!!

「気持ちはまだ30歳くらいなんだけどなぁ・・・(*´艸`)みんなについていけるかな。。」

「みんな背が高くて、足が長いから、小走りしないと追いつかないかも(笑)私、一般日本人より小さいし、足が短いから・・^^;」

「チェンマイハイキングが毎日続く感じだよね、多分歩ける、歩くしかないよね!」

B「チェンマイハイキングとは少し違うと思うけど・・」

定食屋よりちょっと高級なダルバートとビールで乾杯^^

山は寒いと思って、ウイスキーを買っていこうとした私。

ウイスキーはほとんど飲んだことがなくて良さが分からないんだけど、寒い中飲んだら好きになるかなぁ・・と思って。

ディナー中の会話で、エベレストベースキャンプ(標高5,364m)へ行くまではお酒は飲まないほうが良いとガイドに言われた。

標高が高くなると空気中の酸素の量が減るために酔いやすくなるみたい。。そんなことも知らずにウィスキーを買おうとしていた私(笑)hahaha

翌朝、4時起きで空港へ向かいます。

私達が参加したツアーはピークシーズンに入る2週間前、雨季の終わりかけということでツアー料金は普段より安かった。

少しでも天候が悪いとカトマンズからルクラ行きのフライトは飛びません。

写真は無事にルクラに到着して撮ったもの↓

後から知ったけど世界一危険な空港らしいです。

滑走路がとても短く谷に向かって落ちる感じです。

お天気に恵まれた私達のグループは朝一番のフライトでルクラに到着しました。ルクラの標高2,860mです。

プロペラ機を降りると肌寒くてジャケットを着ました。

空港から少し歩くと、小さな街みたいな集落があり、通りにはアウトドアグッズのお店やカフェが並んでいて驚いた。。。

ここだけでも山グッズが揃いそうなほど。

2週間後に、ルクラで宿泊するゲストハウスへ行き朝食を食べてから歩き始めました。

今日はほぼ下りで3時間~4時間歩きます。

「2週間後、みんな無事に戻ってこれますように」

歩いている人も少なくてマイペースに歩けます。

途中休憩のお茶タイム

途中の小さな村で出会った可愛い男の子

景色を楽しみながら歩いていたらあっという間に本日の宿に到着です。

本日の宿は、充電無料、ホットシャワー300円です。

これから高くなるにつれ、料金があがっていくみたい(笑)

「浴びれる時に浴びよう」と、ホットシャワーを浴びてスッキリ!

他のメンバーは浴びず、私達だけだったのでゆっくり使えてよかった^^

初日、終了です。

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です