昨年の12月にオープンしたHard Rock Cafeチェンマイ

昨年の12月にチェンマイにオープンしたハードロックカフェに行ってきました。

1 ハードロックカフェとは

ロックを聞きながらボリュームのあるアメリカン料理を食べるお店です。
1971年、ロンドン在住のアメリカ人によって設立されたそうです。
そこからアメリカ、ヨーロッパ、アジアなどに広がり、今では世界主要都市に120店舗ほどあるハードロックカフェ。

e0182138_1618346.jpg

私よりビリーがハードロックカフェが大好きで、旅行先ではよく行くハードロックカフェ。
フィンランド、バンコク、カナダなど、、。
チェンマイらしく象のオブジェがお出迎え^^
ここで記念撮影をしている観光客が多かったです。

e0182138_16185132.jpg

2 ハードロックカフェ、チェンマイの場所

ナイトバザール、
メリディアンホテルの向かいにバーガーキングがあり、その隣にハードロックカフェがあります。

地図はこちらです↓↓

欧米人に人気のテラス席。
私達が到着した時、テラス席は空いていたのですが、喫煙席だったのでやめました。
私はとにかくタバコの臭いが大嫌いです。

日本と比べてタイでは喫煙する人が少ないおかげか、喫煙と禁煙が分かれていることが多いのが嬉しいです。
今回の日本滞在で喫煙者が多いのと、私達が行ったお店で喫煙OKな場所が多くて驚きました。
美味しいお刺身を食べている横からタバコの臭いが飛んできたのにはびっくりした思い出です。

おっと、話しが脱線しましたね^^;

ここから見える建物はハードロックカフェのお土産屋さんです↓↓↓

e0182138_16214031.jpg

というわけで、私が選んだ席はテラス席に近い、テラス席と室内のちょうど真ん中です。
なかなか良い席でしょ。
ライヴもあるので席からちょうどいい距離です^^

e0182138_1622019.jpg

3 気になるお値段

まずはドリンク

モヒート328B
マルガリータ 420B

ハードロックカフェは世界中だいたい似たような金額ですが、チェンマイで生活していてチェンマイの物価を考えると特に高い気がします。
でも日本から短期旅行に来た人だと特に高いと感じないかもしれません。
じゃあどっちなんだよ!という答えですみま千円

e0182138_16221424.jpg

続いて私達がオーダーした食べ物

チキンウィング270B
ナチョス595B(guacamole、アボガドディップを追加+75B)

e0182138_1622373.jpg

ビール好きのみなさんっ!
ビールのお値段はこちらです↓↓

e0182138_1623097.jpg
B「次何飲む~?」と聞かれて、
あまりの高さに値段が気になる私は「ビール」と答えました。
でも実はワインとか違うのを頼みたかった、、、私。

後でこの話しをビリーにしたら、
「なら遠慮しないで早く教えて、最初からボトルを頼めばもっと安かったよ」と言われた。

グラス付きカクテル820B
お会計後、お土産ショップへレシートを持っていくと、購入した新しいグラスがもらえます。

気になるお会計は、3,800B(12,000円+くらいです)
お会計+サービスチャージ10%+VAT 7%です。

e0182138_16231848.jpg

ライヴは21時からです。
リクエストも出来ますよ。

e0182138_16232650.jpg

4 ハードロックカフェの感想

サービスがめっちゃ良い
さすが高いだけあるのか?
担当についてくれた男の子のサービスが気持ちよくて、チップをあげちゃうほど良かったです。
チキンウィングで手が何度も汚れてもすかさずナプキンを取り替えてくれるし、
「味はどう?」とか時々話しかけて笑わせてくれます。

チェンマイで行くローカルなお店は食べ物がなかなか出てこなかったり、お釣りを間違えたりすることがあるのは当たり前だから、
「タイ人でもこんなサービスが普通に出来るんだ?」とびっくりしてしまいました。
注:タイ人でも働きっぷりが良い人はたまにいますよ^^

昨日は大きな案件が終わったので打ち上げ宴でした。
「お金気にせずに好きなものを食べよう♪」と言われても値段を見ると考えちゃいます。。。

雰囲気もサービスも味も良いけれど、
チェンマイにはたっくさんのバーやレストランがあるので(もっと良心的な価格)
わざわざ高いハードロックカフェへ行かなくてもいいかもしれません。
日本から友人が来たときに行くのはいいかな。

後、雰囲気を楽しみたい場合は、ある程度食べてから行くのもいいかもしれません(笑)
貧乏性のナイスアイデア

5 ハードロックカフェの周り

ハードロックカフェの周りは、毎日観光客で賑わうナイトバザールがあります。
他のマーケットと比べると割高でなかなか買う気にはなれないけれどプラプラするのは楽しいですよ。

旅行会社の机にちょこんと座っていた可愛いわんちゃん♪

e0182138_17295155.jpg

お手頃なお土産が見つかるかもしれませんよ、奥さんっ!

e0182138_1730261.jpg

買わないけどね、ハンドメイド感たっぷりでほのぼのするポーチ屋さん

e0182138_17301532.jpg

アヌンサン市場の中にあるアイリッシュパブに入ってみました。

e0182138_17302414.jpg

あれれ、ハードロックカフェよりビールの種類がたくさんあるし、何より安くて美味しい。

e0182138_17303278.jpg

「ハードロックカフェではなくてもここで十分美味しいねー」
「ハードロックカフェの値段でここに2回は来れるね」

ビリーがハードロックカフェのTシャツをプレゼントしてくれたので早速着てみました^^
Tシャツは1,000B+くらいです。
デザートのお酒はイタリアのSambuca
38度くらいあるお酒です。喉がカーっと熱くなります。

e0182138_17303917.jpg

6 おまけ

飲んだ後の〆に必ず行きたくなる、ラーメン屋。
昔からおっさん化しているアラフォーです。

ラーメン屋が近くになかったのと夜遅かったので、
アヌンサン市場内にある深夜12時過ぎまで空いているシーフードレストランへ行きました。

今日は食べても良い日。
炭水化物が大好きな私が選んだのは、蟹チャーハンと、塩卵とイカの炒め物。

「ハードロックカフェより美味しかった」

e0182138_17304848.jpg
ハードロックカフェ、チェンマイの情報でした☆

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓

またね!


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です