日本最北の離島へ, 予感的中! 北海道遠征の旅

みなさんこんばんは!

骨折で入院していた祖母が週末に退院しました。

普通環境が変わると元気がなくなったり弱ったりすると思っていたのに、めちゃくちゃ元気になって戻ってきました。

おばあちゃん、すごい!!

ニセコを楽しんだ後、

9/15
千歳空港から、利尻島へ。

北海道旅行の今回のメインディッシュ、利尻島。だけどもう満喫しすぎて、すでに大満足です。

利尻島に到着して、ウキウキしながら写真撮影^^

利尻島での滞在は、民宿を予約済み。

最初はキャンプする予定でした。私がよく見ているインスタのお姉さんが使用したキャンプ場を計画していたんだけど、お盆の縦走旅で出会った2人の話しを聞いて気持ちが変わり民宿に。

「利尻島は美味しいものがいっぱいあるよ~、利尻島までわざわざ行ってキャンプは勿体ないよ」

つい数ヶ月前に利尻島へ行ったという2人が宿泊したおすすめの宿に私達も宿泊することにしたのです。

北海道旅行を決めた1ヶ月前に、おすすめして頂いた民宿へ電話予約をした私。

利尻山荘 花りしり

「9月15から2日間、宿泊したいのですが空いていますでしょうか?」

「空いてるよー、名前は?」

「テイラー和歌です」

「はい、は~い」

「空港までの送迎もお願いしたいです」

「あ~、いいよ。じゃあね」

「(え。。。。)」

普段、本気でほとんど怒らない私が電話を切った途端、仕事をしているビリーにイライラをぶつけたのを覚えている。

「めっちゃ感じの悪い適当な対応だったよ、大丈夫かな??

しかも私のことを客だとは思ってない感じの友人と会話している感じだし、私の名前、宿泊日を伝えたけどメモさえとってない感じで切られたんだけど。。。^^;」

仕事中のビリーはそこまで真剣には聞いていないようだった。。

イライラするとすぐに吐き出す私は、目の前にいる母にも同じことを伝えた(笑)

そして再度、レンタカーも予約したいのと、もう一度送迎について連絡をいれた私。

「すみません、先程連絡したテイラーですがレンタカーをお借りすることは出来ますでしょうか?」

「うちは今やってないんだよねーー。港で借りれるから調べてみてよ」

(花りしりのホームページにレンタカー情報が載っていたのですが、、)と思いながら。。。

↓↓↓
 ●レンタカーの手配も可能です。
  軽乗用車4時間¥7,000 (ガソリン代、保険料、消費税込)まごころレンタカー

電話に出た相手は、何を急いでいるのか?とにかく私との電話を早く切りたい雰囲気をつねに出していた。。。

花りしりではレンタカーの手配はしてくれないので、まごころレンタカーへ電話をして予約をしました。

そんななんだかスッキリしないまま、今日が来た(笑)

予感的中!!

飛行機を降り、荷物を受け取って、到着口に出る私達。

名前入りの紙を持って迎えに来ている人が数名。私達の名前を探すも、ない・・・・(笑)

しかも私達の名前はカタカナで目立つからすぐに目に入りやすいはず。

私は心の中で、「やっぱりな」と思った。

宿に電話をしてみよう。ツアー客、個人で来ている人達はみんな迎えが来ていきなり静かになってしまった到着ロビー。

私は”予約しているはず”の花りしりに連絡をいれた。

なんだか面白いことになりそうだ・・・

続く

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です