ニセコ観光, リベンジの日 北海道旅行2019

みなさんこんばんは!

秋になってきましたね。

食欲の秋とは関係なしに、年中食欲ありすぎて困ります(≧ε≦)

ウガンダのナイル川ラフティングでトラウマになってから、

「ラフティングしに行かない?」と誘われるも「絶対に嫌」と断り続けてきた私。

しばらく瞼の傷が治らず、形成手術をしようと考えていたほど。

でも怪我した直後の処置が良かったので(クリニックへ行く前)今ではすっかり消えました^^

ウガンダのラフティングツアーはいくつかあるうち、私達は外国人経営の会社を選んだのも良かった。地元経営だと、落ちた時の練習をしないとか救急処置がないこともあるそうなので注意が必要です。

私みたいに怪我をすることはしょっちゅうはないと思うけど念の為ね。

今日は早速、予約したラフティングと気球ツアーへ。

昨日予約電話した時に、朝ラフティングをするか午後にするか選択肢があり、朝を選んだ私達。

お天気が微妙なので川に落ちたら寒そう・・・・と思いながら出発。

午後の予約は10人以上いるみたいだけど、午前中はまさかの私達2人だけでした(≧ε≦)

貸し切りで嬉しいけど、2人だけだと更に頑張って漕がないといけないのが嫌だなぁ・・(笑)

ガイドはネパール人が2人です。

早速、ラフティング前の簡単なルールを英語で説明してくれました。

落ちた時の練習はなかったので一安心(きっとお水が少ないということかな^^)

今日のラフティングのレベルは2で、水が少ない時期らしいことを聞いてホッとしました(良かった良かった)

ラフティングが始まると、ウガンダでのトラウマはなかったように、透き通って綺麗な水と美味しい空気に癒やされました。

ウガンダのナイル川は茶色で何も見えなかったなー。

しかも日本のラフティングではジャケットみたいなのも貸してくれたので寒くない^^

ウガンダとは全然違うわww

お天気は曇りだけど雨が降らなかったので良かった^^

昨日登った羊蹄山と記念撮影^^

ウガンダの事件から出来なくなっていたラフティング、めっちゃ楽しみました。

水が少なくて本当に良かった^^雨季の時期は増水してもっともっとエキサイティングみたいですよ^^

めっちゃ楽しかった!!

ラフティングの後は行きたかったお店でランチ。

この施設内にあるPRATIVOというレストランへ行きました↓↓

PRATIVO

メインを一品選べて、美味しい野菜食べ放題^^

私は野菜はあまり好きではないんだけど(特に葉っぱは好まない・・笑)ここの野菜どれも本当に美味しかった。

北海道、何を食べても美味しい食材ばかり^^

羊蹄山を見ながらのんびりしました。

敷地内にあるソフトクリームを食べてぷらぷらした後は、ホテルに戻ってディナー前に軽くジムと温泉。

夕方は気球を乗りに行ってきました。

ディナーは予約した美味しいと噂のイタリアンを予約していたんだけどドライヴしてたら秋のイベントをやっているのを見つけてしまい、急遽予定変更(≧ε≦)

なにやらニセコにある美味しいレストランが出している屋台のイベントらしい。

ジントニックで乾杯して、ビリーの大好物のピザ、バーベキュー、ガパオライスを食べました。

ニセコの夜はもう肌寒くてフリースが必要なほどでした。

ライヴを聴きながら焚き火で暖まり、とても楽しかったニセコ最終日。

スペアデイのおかげで更に満喫できたニセコでした。

高校生の時、学校の先生と友人と3人でスノボーをしにニセコ旅行に来たことがあるんだけど(かれこれ20年以上前(笑)あの頃のニセコの記憶がないほど町並みは変わり、なんだかスイスのSt. Moritzに来たような気分になった(少し似てる部分があった^^)

運転であまり飲めなかったのでコンビニで買った北海道っぽいチューハイを部屋で飲みながらテレビを見ました。

そして翌日、今日はニセコとさよならをして移動日。

朝からどんよりして小雨が降っているので移動日和です。

昨日のうちにほとんどの荷物をまとめて置いたのでスムーズに出発。

いつも大体、最後の準備が遅い人が部屋に残り、忘れ物のチェックをして、1人は先に出て会計を済ませるパターンが多い。

翌日、早朝出発の時だけは前日に会計を済ませるけどね。

ニセコから札幌へ戻りレンタカーを返却して空港へ向かいます。

バイバイ、またね。

この後、起こるハプニングは何も知らずに。。。(笑)

続く  

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です