まだ元気なのに。。。ココダトレッキング, パプアニューギニア

みなさんこんにちは。

今週末のお天気どうなるかなぁ・・・

晴れますように!!!

ココダトレッキングのスタートです。

私達のルートは、9日間かけてポートモレスビーからココダへ向けて歩きます。↓↓↓

多数の人は、私達と逆ルートでココダからスタートすることが多いみたい。その場合は最初に飛行機でココダまで行き、ポートモレスビーに歩いて戻る。

私達と逆ルートの方が、登りが少なく簡単って言うのをガイドに聞いたからもし次にチャレンジする機会があれば、逆ルートも面白そうです。

ココダのスタート地点まで、車で数時間ドライヴ。

登山ゲートに到着すると、すでにココダから12日間かけて歩き終えてきたグループと出会いました。

ココダトレイルは歩く日数も選べるので人それぞれ。早く踏破したい人は4日間の人もいるし(めっちゃ速い人)ゆっくり歩きたい人は12日間、私達は一般的な9日間にしたけれど、9日間はのんびりすぎて(1日5~6時間くらい歩きます)6日間コースが良かったなーと思います。

12日間かけて歩いてきた彼女は今回でなんと4回目の参加。

ここまではまる理由は分からないけれど(笑)毎回無事に歩き終えたらココダの地図のタトゥーを腕にいれてるそうで、嬉しそうに見せてくれました^^

参加者はオーストラリア出身の人が98%

パプアニューギニアから飛行機で2時間という近さなのと、オーストラリアでココダトレイルはとても有名みたいです。

歩き終えたグループのポーター、ガイドがそのまままた私達とココダへ行くので、ガイド達は21日間、荷物を持って歩き続けるってことです。すごいな。。。

途中休憩

「はい、今日はここがキャンプ地」と、たったの2時間ちょいしか歩いていないのに、今日の歩きは終了です。。。

今日はスタートしたばかりだから元気だし、もっと今日のうちにかせぎたかった。。。と伝えるも、ガイド達は私達より歩いてるのですでに疲れているから休みたい様子。

テントを作って、ランチにしました。

パプアニューギニアのクラッカーが大好きで、9年前に来た時も毎日食べていた懐かしのクラッカーです^^

やることがないのでみんなでだらだらしたり、本を読んでは昼寝をし、お茶をし、昼寝の繰り返し^^

ココダトレイルに来たのはいいけれど、ココダについて何もしらなかったので本を持ってきました。でもこの本が重たくて、内容も重たくて、、、戦争記録を読みながら実際に戦いがあった場所を歩いていると、ものすごく怖くて怖くて疲れました。

今日のディナー。これから毎日レトルトカレーです。

パプアニューギニア食は不味いから食の心配をしてきたけど、これならめっちゃ嬉しい。
毎日配られる食材は、クラッカー以外、オーストラリア産。

「持ってきた食材を食べて、荷物軽くしようよ」と、早速持ってきたうずらの卵を開けました。

辺鄙な場所へ行くとき、醤油よりコチュジャン派^^

川用のシャワーを持参したので、見たことがないガイド達は大はしゃぎ^^

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です