やってきました、初めましてレバノン 中近東旅行2018

みなさんこんにちは。

月末の請求書作りが終わると、月1恒例、お疲れ様宴をしている私達。

昨日はやっと請求書作りが出来たので焼肉を食べに行ってきました。

私はいつも値段を見てからコースを決めるけど(食事はケチケチ派)シャッチョサーンは値段は気にせず美味しいものを選ぶ。めちゃくちゃ働いて、遊び、食も思いっきり楽しみ、ケチらない旦那はかっこいい。
次はお寿司お願いします。ブログ見てくれますように(≧ε≦)

思いっきり食べて飲んだのでお腹、顔パンパン^^

クルディスタン旅が終わり、私達はレバノンへ

私達が1週間お世話になったアパート↓

レバノンでの滞在は1週間。今までは他のメンバーがいたけどレバノンではフリーなのが嬉しい。

レバノンではAirbnbを予約していたので迎えに来てもらい、アパートに向かう途中でコンビニにもよってくれたのでレバノン旅は順調にスタートした。

Airbnbの良さは洗濯機があること。

旅中の洗濯のストレスは半端ない 笑

一箇所に滞在してるなら手洗い出来るけど移動移動続きだと洗濯をするタイミングがないし、誰かさんは旅中でも運動をするのでとにかく服が臭い(笑)

クルディスタンで1度洗濯をお願いしたら、停電したからとまさかの半乾き、半分も乾いていない状態で戻ってきた 汗

ならお願いしないでそのままのが良かったくらい。。。

なのでアパートに着いたら真っ先に洗濯\(^O^)/

かつて中東のパリと言われていたレバノンの町並み

ここがもはや中東とは思えない空気感でした

中近東は住めないって思ったけどレバノンには住めます^^

いつも立地条件ばっちりな場所の宿を選ぶビリーは素晴らしい

水が冷たすぎて入れなかったアパートのプール。

アパートの目の前は地中海

夜はゆっくりしたい気分だったので惣菜とお酒を買って、久しぶりにダラダラしました。家にいるみたいで落ち着く~

まさかのネットフリックス付き。早速イスラエルのドラマを観ました。

1週間どこにも行かなくていいくらい 笑

しばらく引きこもりたいって思ったけど初めての国だから動かないと勿体無いよね。ってことで、

翌朝、最初の観光に向かったのは、、、

旧市街にあるジム(笑)

「ランチは美味しいレバノン料理食べに行こうよ」と食べ物で釣る誰かさん。
釣られる私。笑

ぶーぶー文句を言いながら筋トレしました(笑)

Barbell House

やってきました、レバノン!\(^O^)/

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です