危険都市ナイロビ!?に到着, アフリカトップ3を制覇しよう!ケニア2018

みなさんこんばんは!

ウガンダの後、ケニアへ移動してきました。

ナイロビ滞在中はヒルトンホテルにお世話になりました。

画像をクリックすると予約サイトへジャンプします↓↓

ヒルトンのポイントが溜まっていたのでポイントを使って。他のヒルトンに比べると安いです。

ケニアの首都ナイロビは、特に治安が悪いといわれている場所だったのでビビってたけど、日中は特に危険を感じることはなかった。

でも何が起こるか分からないので普段つけているアクセサリーは全て外し、貴重品も持たず、オシャレはせず(おしゃれしてもお金なさそう、ないのでいつもの普段着で(≧ε≦)

夜はというと外食する以外は、ホテルのラウンジで軽食を頂きました。

夜出かける日は必ずタクシー。道端に停まっている闇タクシーは危険という噂があったので一度も使うことなく、ホテルでお願いしました。

繁華街から離れると一気に治安悪そうな場所になるので、食事が終わるまで待ってもらった。
なのでナイロビ滞在はタクシー代が結構かかった。

エリアによると思うけどヒルトン近辺はガードマンもいるし、1人で歩いても全然大丈夫でした。

ホテル近くにあった、teriyaki JAPANへ3回も行きました(≧ε≦))

丸亀製麺と同じ会社が運営しているので期待出来ます^^

懐かしの醤油味がたまらなく、ボリュームいっぱいでした。

アフリカのマーケットへ行くのを楽しみにしていた私。

マサイマーケットに着いて10分も経たないうちに、買い物嫌いな誰かさんの限界が来た(笑)
まだ10分も経ってないよ、、、

というのも、このマサイマーケット客引きみたいな人がマーケット内をうろうろしていて、「何探してるの?」とおみやげ探しのお手伝いをしてくれるんです=その人にマージンが入る。

彼が教えてくれたお店で物を購入すると多少高くつき、その分彼にお金が入ることになっているから客引きは必死。

その人がしつこいしつこい。「ただ見てるだけだから」と伝えてもずーっとついてくる(笑)

そりゃあしつこくするよね、彼らのお仕事なんですから。

私はマイペースなので客引きがついてきても全く気にならないけど誰かさんはイライラしちゃって無理。。。
多少高くても気に入ったものがあればお礼として別にいっかってなることもあるけど、あきらかにぼったくってくるのが続くとさすがに疲れます。。

というわけで、マーケットに来てすぐにホテルへ戻ってしまった誰かさん(笑)

誰かさんはホテルのジムへ行き、私は1人買い物を楽しむことに。

1人のがゆっくり見れていいわ~(≧ε≦)

一通り見て金額を聞いてから、値下げ交渉するから時間がかかったけど満足するお土産を買うことが出来て良かった^^

ナイロビへはまた戻ってくるけど、明日から私達はケニア山に登ります。

まだ瞼の上がズキズキして、山登りって気分じゃないけどすでに予約済み・・・^^;

買い物中は全くズキズキしなかったから気の持ちようだね(≧ε≦)

ケニア山には最初登る気なかった私達。

マルゲリータ登山をした仲間、Chenがアフリカの山トップ3を制覇する話しを聞いていた。

トップ3の中でマルゲリータが一番低いけど、一番難易度が高かった山。でも友人に「マルゲリータ山に登ったよ」と伝えても誰も知らない、、、

やっぱり有名なのはキリマンジャロ、ケニアのが知名度高いよね。
彼とはメールでやりとりをしていたのでケニア山を登り終えた頃メールが届いた。

「マルゲリータに比べたら朝飯前だった」

これを聞いて私達も登ろう!と決めたのです^^

彼が使った旅行会社の情報を教えてくれたので簡単に出発することが決まりました。

私達が使ったルートはSirimon(シリモンルート)

Day 1: Nairobi- Nanyuki – Old Moses camp ( 3,300m) 3-4 hrs, 9km, 680m ascent.

初日はホテルに迎えが来てくれ、Nanyukiまでドライヴ、軽いランチを食べた後、Sirimon Park gate(2660m)からのスタートです。

3時間ほど歩いたら今日の目的地、Old Moses camp ( 3,300m)に到着しました。

今日の私達の寝床。私達以外に誰もいなくて貸し切り(≧ε≦)

寝袋にくるまりながらダウンロードしてあるネットフリックスを見ました。あ~、贅沢!

マルゲリータ山とは違い、ちゃんとした小屋だし寒くなく快適快適♪

食事をする場所↓

食事も豪華です。

早く登ったのでゆっくりする時間がたくさんありました。

本を読んだり、お話をしたり、ぼーっとしたり、ゲームをしたり、ごろごろしたりしているうちに時間はあっという間に過ぎていきました。
もともとぐーたら人間なので何もせずに時間を潰すのが得意です(あ、自慢になってない?(≧ε≦))

ではまた明日!

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です