チェンダオ登山2017、タイで3番目に高い山☆泥だらけの楽しい想い出

みなさんおはようございます☆

来月はビットコインで稼いだお金で旅行へ行ってきます^^

11月10日から3泊でチェンダオ登山へ行ってきました。

私達ともう1人の友人で計画した登山

二度目のチェンダオ登山です。

昨年まではゲストハウスなどの宿泊先からガイドを手配して登山出来たのですが、今年からルールが変わり、ゲストハウスを通しての予約が出来なくなりました(政府が独占して管理しています)

1週間で登れるのは100人までになりました。

でもタイのルールはコロコロ変わるので変更する可能性はあると思います。

みんなそれぞれ予算が違うので、3つの宿に分かれてチェックイン

無理やりみんな同じ宿ではなく、自由なのが良い^^

それぞれの車で現地集合をして、まずは土管温泉へ

2年前の記事を見たら、全く同じことをしていた(*´艸`)

2年前の日記↓↓

こうやって昔の出来事を思い出せるのはブログを書いていていいなーって思うけど、老けたのが分かるのは困る(笑)

ビリーはかっこよくなった^^
どっちがメイン?☆チェンダオ登山☆ショートトリップ

今回もクーラーボックスにたくさんのビールを詰めて来たので温泉に入りながらお酒を楽しみました^^

早朝、5時15分に目覚ましセットして、30分に出発

事前に予約していたソンテウが各宿に順番に迎えに来てくれました^^

私達4人は最後のピックアップだったので、1番遅くまで寝れて良かった(*´艸`)

8人で登る予定が、、、1人下痢で登れなくなってしまった。。涙

夜の宴で食べたタイ料理が辛すぎたみたい。。涙

登山旅行なのに残念だけど7人+ガイドで登ることになりました。


2年前に開いていたゲートは閉まり、そこからは登れなくなってしまったので違うルートで歩きます。

二度目のチェンダオ登山だけど行きは違うルートを使うので新鮮^^

朝は晴れていたものの、途中で土砂降りになりびっしょびしょ。

もうどうでもよくなるくらいに泥だらけになりました(*´艸`)  

無事に到着!ヽ(*゚∇゚)ノ

ゆっくり頂上で休みたかったけどまた土砂降りになったので、休む暇なく立ったまま軽食を食べて下山開始。

汗が冷えて寒い、寒いと思ったら、晴れて暑くなりポンチョ、ジャケットを脱いだり着たりするのが忙しい(笑)

急な下りの時に、土砂降りピーク(笑)

下りの時は転ばなかったのに、何でこんな所で?フラットな場所で3回も転ぶ私にみんな大笑い(*´艸`)

デイバッグからお尻、見事な泥だらけで楽しかった(*´艸`)

2年前のルートより、今回のが楽だけど距離は長い

往復8時間かかりました。

タイ人の多くは山頂近くで1泊する人達が多いですがキャンプサイトは狭いし、結構簡単に登れる山なので日帰りで十分楽しめる山です^^

チェンダオ登山2017、無事終了(*・∀・*)

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です