久しぶりのリアルタイム、そして事件は起きた。Happy Loy Kratong チェンマイ

みなさんこんばんは^^

ブログに書きたいグルメや旅行など色々あるんだけどなかなか記事が追いつかない。。。

今日は絶賛二日酔い中です。。(明日はハイキングだけど大丈夫だろうか・・^^;)

久しぶりのリアルタイムです。
チェンマイはローイクラトンで街中が賑やかです。

今も部屋の中から花火の音が聞こえます^^

昨日はローイクラトンディナーへ行ってきました^^

ディナーイベントがスタートするまで、前菜とカクテルで乾杯。

事前予約で、今日は食べ飲み放題

前菜も生牡蠣、蟹、海老、、があり豪華でした^^

ピン川の目の前だったのでコムロイをあげるのを間近で見れて綺麗でした。

何度も見てるけど夜空のコムロイは美しい^^

私達の席、一番良かったかも!?^^

目の前でショー、バンドを見ることが出来ました。

最後はみんな酔っ払って踊りました。

飲んで、食べて、踊って、気持ちの良い酔っぱらい^^

ディナーイベントの後、ほろ酔いで気分も良く、ハシゴ。

楽しかった夜が終わり、帰る時に事件は起きた(なんか大袈裟だね 笑)

最近、ほとんど乗ることがなくなったトゥクトゥク。

いつもは自分の車しか使わないし、飲む日は必ずウーバーを使います。

昨日は行きはウーバーを使ったものの、帰りは深夜になり目の前にトゥクトゥクがいたので久しぶりにトゥクトゥクで帰ることにしました。

今住んでいるアパートの場所は少し分かりづらく、ウーバーをお願いしても迷ってどこかへ行ってしまう人もいるほど。

ウーバーはアプリで相手が今どこを走っているのか地図で確認出来ます。

トゥクトゥクの運転手に行き先を説明すると99%分かった様子。

少しでも反応が微妙だと着かない可能性があるので乗りません。

ローイクラトンで混雑しながらも家の近くまで来ました。

すると運転手がぶつぶつ言い始めた。

「◯◯(私の家の方面)までは遠すぎる、150Bでは行かない・・」

私達はトゥクトゥクに乗る前に値段交渉したし、言い値150Bで乗って、値引き交渉もせずに乗った。

久しぶりに嫌な感じのトゥクトゥクに当たったなぁ・・

ビリーが運転手に言った。

「値段交渉済みだし、あなたは嘘つき」と。

猛スピードで走っていたトゥクトゥクがいきなり止まり、道路の脇に停車しました。

なんか運転手が怒ってるなーと思ったら、

運転手がおりて、トゥクトゥクの後ろから大きな鉄パイプみたいなものを出して、私たちに向かって振り回し始めたのです^^;

私は軽く酔っていて何が始まったのかよくわからなかった、、、

ビリーは運転手以上に激怒。ビリーは普段全く!!怒ることがないので一度キレるとめっちゃ怖い。。。

W「もう150B払って歩いて帰ろう」

B「お金払わなくていいから」

二人とも記憶はあるけど酔っているのでなかなか冷静に行動できず。。

するとキレているビリーは携帯で動画を取り始めるという行動に出た。

W「何されるか分からないからやめなよ、怖いよ」

ビリーが撮った動画をFBにアップしたのを見ると、酔っ払ってる私は「やめなよ」、「帰ろうよ」ばかり言ってる(笑)

タイは銃がないからまだ怖くないけど、何があるか分からない。

私はとにかく言い値の150Bを払ってこの場から逃げたかった。

ビリーがキレて動画を撮りながら、警察を呼ぶって大声で騒いでいたら、運転手はビビって、鉄パイプをしまい、お金をもらわずに逃げてしまいました・・・

すぐ横では信号待ちしている人達でいっぱい。みんな私達のことを見ていました。

今回は何もなかったから良かったけど、チェンマイに数年住んでいて初めての出来事で驚いた。

それにしても鉄パイプを持ってるのおかしくない?

久々の悪徳トゥクトゥク。

家まで歩いて帰りました。

私は1人でウーバーを使うのが嫌で(車の中で何が起こるか分からないし、鍵しめられたら怖い、、考えすぎかな^^)1人ならトゥクトゥクのがいい、安全って、ずっと言ってたけど(トゥクトゥクはドアがなく、開放されてるから何かあれば飛びおりる)初めてトゥクトゥクで怖い経験をしました。

ウーバーはお互いの評価が出るからウーバーのが安全かもしれません。

100%安全なものはないけれど、何が起きてもおかしくない海外生活。

慣れてきたとはいえ、ここは言葉が通じない外国なので気をつけないといけないなぁと思いました。

トゥクトゥク運転手でも良い人はたくさんいますが、今回みたいなこともありえるので気をつけて下さいね。

しばらくトゥクトゥクには乗りたくない^^

でもチェンマイは本当に素敵な場所なので遊びに来てくださいね。

チェンマイのホテル探しはアゴダで^^

Happy Loy Kratong
またね^^

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です