エベレスト360度パノラマビュー,Kala Patthar 5,545m, 心が震える絶景

みなさんこんばんは☆

遂にやりました!☆5,000m超えで12時間寝る人,エベレストベースキャンプに到着

エベレストベースキャンプでお腹いっぱい、大満足しちゃった私。

Gorakshepで私は死んだように12時間寝続けて、

早朝4時から歩き始めました。

今まで出番のなかった厚手のダウンジャケットを着て準備ばっちり。

外は真っ暗で何も見えないので、足元をヘッドライトで照らしながら前に歩いている人の足を頼りに歩きます。

暗いうちはとても寒くて、手を出すのも嫌で写真を撮らなかった。。

そして5,000mを超えると酸素濃度は平地の半分しかありません。

キリマンジャロ登山の時と同じく、数歩歩いてはハーハー、

想像出来ないかもしれないけれど、酸素不足の金魚のようになりながら歩いた(笑)

これだけで死にかけの金魚になりかけている私。エベレストを登る人の体力はどれだけあるんだろう?

「天気が崩れるかも?」と言われていたけど見事な晴れ

昨日はベースキャンプで満足しちゃったけど、

「来れて良かった!!!\(≧∇≦)/」

エベレストが綺麗に見えます^^

現実の世界とは思えない景色が続きます。

「おかあさ~~ん、自分の足でここまで来れたよ\(≧∇≦)/」

Kala Patthar 5,545mの頂上が見えました。

でも近いように見えてまだまだ。

歩いては休み、歩いては休みを繰り返して、

Kala Patthar 5,545mに到着した^^

昨夜、12時間も寝たからもっとサクサク歩けるかと思いきや、相変わらず歩くのが遅い自分にがっかり。。

記念撮影をして、下山します。

今日もツアーの中で長く歩かなくちゃいけない日です。

Gorakshepの宿へ戻り、荷物をまとめて朝食を食べた後、Pheriche 4,200mまで一気に下山します。

標高が高い所に長い間いるのは良くないので、なるべく低い場所へ下山するわけだけど、私にとっては標高より1日に歩く時間が長いほうが問題。。。。

キリマンジャロの時も同じで、みんなが早く低い場所へ行きたくて、一気に下山したけど、私は歩く時間を短くして、標高が高い場所でもう一泊したいっていう意見だったけど却下されたんだった。。

帰りはだいたい同じ道を歩くので飽きます(笑)

歩いていると1日に数回見るヘリコプター。
ほとんどのヘリコプターがベースキャンプからの救助

ネパールでヘリコプターはものすごく高くて、ベースキャンプからカトマンズまで運んでもらうのに10万円くらいかかるそうです。

私達のメンバーは誰も大きな病気にならなくて良かった^^

メンバーとすれ違う度に「調子はどう?」って聞かれて、

「もう歩くの飽きちゃった」ってこたえたら、それを聞いている誰かさんは「せっかくのホリディなんだから最後まで楽しもう!」と、私が文句を言うことが嫌そうです。(笑)   

今まで色々な国へ行ったけど、こんなに近くて(チェンマイから)こんなにも素敵な景色があることに驚いた。
今まで知らなかったなんて。。

「こんなにも心が震える絶景があるんだね」

Pheriche 4,200mの宿に到着しました。

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です