遂にやりました!☆5,000m超えで12時間寝る人,エベレストベースキャンプに到着

みなさんこんばんは☆

友人のFBで地元の川、多摩川が増水してました^^;大丈夫かな?

2017年9月エベレストベースキャンプへ行ってきました。

トレッキングツアー9日目

やっとこの日が来た!

今日はトレッキングツアーの中でもハードな1日です。

エベレストベースキャンプまで歩きます。ハードだけど素晴らしい景色が待ってると思うと不安よりワクワクが大きい^^

朝、歩きだして振り返るとこの素晴らしい景色ーーー!!^^

このままお天気がもってくれることを祈るばかりです。

少し前にここに来た友人は雨で何も見えなかったって聞いたから、今の季節でこの景色が見れるだけで本当についていると思う(≧∀≦)

今日はLobuche 4,910mからGorakshep 5,180mまで歩きます。

Gorakshepの宿にお昼頃到着予定で、ランチ休憩をした後、ベースキャンプへ向かいます。

Gorakshepの宿に荷物を置けるのでいつもより軽めの荷物でベースキャンプへ行くことが出来る。
途中で大きな籠で荷物を運んでいるネパリ(地元の人)とすれ違います。

軽く運んでいるように見える籠、一度やってみたくて籠を借りてみたけど重くてびっくり。持ち上げられるけどおろせなくなった。笑

「高山病だからか私の顔がぱんぱーーん 涙」

高山病では顔や足がむくむことがあります。

私は顔がビリーより大きくて、たまごみたいに丸いのがコンプレックス。。

「顔が丸いのはいつもと同じだよ(≧∀≦)」と言う誰かさん。。。^^;

高山病だと思いたい・・涙

標高5,000mもあるので少しの登りがあればゼーゼー、ハーハーしています(笑)

でもね、苦しいけど、こんな絶景を見て美しいと感じることが出来るのはここまで歩いた人だけ。

よくネットやテレビで素敵な写真を見て素敵だなぁと思っても、ただそれだけでやっぱり行った人にしか分からない感動がある。

美しいものを、ビリーと同じ瞬間に「美しいね」って感じることが出来るのが1番私の嬉しいこと。

ゆっくりゆっくり歩いて、Gorakshep 5,180mに到着^^

部屋に荷物を置いてから40分休憩ランチをしました。

エベレストが見える絶景ポイントで写真休憩^^

エベレスト、エベレストって騒いでたら隠れちゃいました・・


エベレストとエベレストビールの写真が撮りたくて、レストランで買ってきたビール(600円)
無事に到着したら飲むのが楽しみ♡


途中で日本人男性とまた会いました。

「もう会えるか分からないから」と一緒に記念撮影をしてお別れをしました。行きは何度も何度も会ったのに、最後の記念撮影をしてから帰りは一度もすれ違わなかった。。一期一会

エベレストベースキャンプが近づいてくると、エベレストが私達を待っていてくれたかのように晴れてくれました♡

遂に到着!\(≧∇≦)/5,364m

みんなが嬉しさのあまり外国にいる家族に電話をしている間、私達はというと、チェンマイから持ってきた月餅で乾杯^^

ベースキャンプでは電波があります。

W「黄身が多い方が欲しい(*´艸`)」

帰りは同じ道を歩いて、宿まで戻ります。

トレッキングの何が嫌って、同じ道を歩くこと。

だいたいの距離が分かるし、同じ道は飽きちゃうよね。

ベースキャンプに大満足しちゃったので早足で宿へ向かいます。

Gorakshepに到着したのは15:00前。

なぜかお腹がぺこぺこの私はビールとプリングルスを食べて、それでもお腹が空いていたので早めのディナーをオーダーしました^^

明日は早朝4時出発で、Kala Patthar 5,545mに登ります。

私達だけ先にディナーを食べた後、疲れたので寝ることにしました。

ここは標高5,180mで、苦しくてみんな3時間くらいしか眠れないという中、私はなんと15:30過ぎから~4時まで一度も起きずに12時間寝っぱなしでみんなにクレイジーと言われました(*´艸`)hahaha

体力ないけど今回高山病は大丈夫でした。

Kala Patthar 5,545mは天気が変わりやすいので、もし朝天気が悪ければ中止です。

4時に行くか行かないか、朝ドアをノックしてくれるそうです。

「雨で行けなくても嬉しいな、でも晴れでも嬉しいなー」

登れることになったので5分で支度をして共有スペースへ。

いつもなら全てパッキングをしないといけないけれど、今日は荷物は広げたままで後でパッキングをしてもいいので楽ちんです。

早朝4時過ぎ、朝食は食べずにお茶を一杯飲んで歩き始めます。  

電気がつかないので、ヘッドライトで照らしながら準備。  

1人はダウンしてしまったので5人とガイド2人でKala Patthar 5,545mへ登ります。

最後のアタックへ出発!!\(^O^)/

続く

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です