ヌーの大移動は見れるのか!?セレンゲティ国立公園

みなさんこんにちは^^

6月に行ったアフリカ旅行の続きを書きます。

タンザニアのサファリへ行ったことがある人に「どこの国立公園が1番好きだった?」と聞くと、みんな「ンゴロンゴロ保全地域」と言います。

でも私達はセレンゲティが1番良かったです。

滞在日数や、見れた動物によるよね。

セレンゲティは広いので1日だけちょこっと見て帰ってしまう人もいましたがあまり動物が見れていないようでした。。

長くいればいるほど動物に遭遇する確率が増えるので、私達はセレンゲティを長くして4日滞在し、ンゴロンゴロ保全地域は2日にしました。

私達の行った6月のタンザニアは雨季から乾季に変わる時期なので1日の中でも晴れ間が増えてきます。

この時期、ヌーの大群はセレンゲティ西部へ移動するそうです。

今日は朝からテンション高めの私。

日本出国する前にヌーの大移動のことを知ってから、ツアー会社に連絡をして急遽ツアー内容を変更してもらった。

セレンゲティの滞在をメインにしたけど、
ヌーの大群を追いかけるゲームドライヴはたったの1日だけ。

「つねに動いているから遭遇出来るとは限らないよ」とガイドに言われたけど、私は何故か遭遇出来たことしか考えていなかった。

タンザニアのサファリは動物の近くに車を移動することは出来ず、決まった道しか走れません↓

IMG_8223

なので運良く、動物が道路沿いを歩いていたら本当にラッキーです。

動物が遠すぎて草に隠れている場合は望遠鏡を使います。

近くで見れる時はめっちゃ興奮します^^

ヌーの大移動を追いかけるので午前中は走りっぱなし。

サファリツアー中は車に座っているだけなので身体がだるくなります。ガイドが動物を見つけてくれたら教えてくれて、私がカメラを準備する感じ^^

どうやら私達のガイドは当たりのようです。
たくさんの動物を見つけてくれました。

走ること数時間、よく覚えていないけど3時間くらいは走ったかな。。

遂に念願のヌーの大移動!!!
IMG_8229

想像を絶する数のヌーの大群は圧巻!

200~250万頭のヌーの大移動です。

IMG_8274

IMG_8259

滞在中、ライオンは50頭以上見れました。

50頭まで数えたけどそれ以降は数えるのをやめました^^

壮絶な弱肉強食の世界
DSC08745

DSC08853

DSC08871

DSC08889

DSC08915

すぐ近くではライオンの食べ残しをいただこうと待ち構えているハイエナ  

IMG_8397

IMG_8405

IMG_8330

IMG_8412

あ~サファリ楽しい!

貴重なあなたの時間を使って読んでくれてありがとうございます。
またね(*^_^*)
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です