スパッツって何よ!?☆雪山登山,三ツ峠,山梨県

みなさんおはようございます☆

1月14日
雪山登山、超初心者(二度目)に挑戦です。

今日は上野駅集合です。
雪山登山二回目なので持っていく荷物はなんとなく分かってきた。

起きて、着替えて、歯を磨いて、ぱぱっと化粧水と日焼け止めだけ塗って出発です。
上着はスキージャケット(笑)

バス内で、ガイドが挨拶、雪山の服装、雪山に便利なものなどを教えてくれます。

「スパッツ付けてない人は連れて行きませんよ」
ガイドは70歳くらいの頑固親父な雰囲気だけど、
好きな仕事を続けていてキラキラ輝いてダンディなオジサマだった。

私は乗り物に乗るとすぐに寝てしまうので、ガイドの話しは聞いているような聞こえてないような感じ(笑)

W「スパッツ・・・私達穿いてるよね!」
私が穿いているのはパンツの下に穿いているヒートテック(笑)

B「でもスパッツ付けてない人、”付けていない”って言ってたよね???」
ウトウトしている横で、ビリーがスパッツについてネット検索していたけど、私はそのまま寝てしまった。。

高速に乗り、河口湖周辺で最後の準備、トイレ休憩をします。

W「すみません、スパッツってどんなものですか?」

スパッツ↓↓↓

スパッツが何か全く知らずに初めて知った私達。。

「もしスパッツがないと危険だったりするのであれば、歩くのはやめようね」

スパッツはレギンスみたいなものだと思っていたんだけど、
全く違うもので、レッグウォーマーの位置に付けて、雪が入ってこないように、
防寒アイテムとして使うらしい。

雪山の寒さをなめてはアカンで。凍傷になるのを防ぐらしいです。

W「私達、連れて行ってもらえますか?」

「なるべく後ろに歩いて、雪が多い時、人が歩いた後ろを歩くようにすればいいよ」

というわけで、
無事参加できることになりました^^

私の前の人は黄色いスパッツ付けてるよね。

今回は二度目だからアイゼンもスムーズに付けることが出来た^^

e0182138_21122378.jpg

この前の雪山とは違って、めっちゃくちゃ寒い・・・・

そして寒いと歩くのが遅くなるのか、
チェンマイでハイキングする半分の時間なのにめっちゃ疲れる。。。

寒いと思って張り切って4枚も着込んできたけど歩くとこれが暑くて気分がおかしくなってくる(笑)
汗をかいているから、止まると寒いし。。

途中で何度か休憩するけど、休憩したら寒くて寒くて頭がおかしくなりそう(笑)
この日は吹雪で、ランチタイムも吹雪いている中、休憩をした。
持参したサラダを食べるために手袋を取ったけど、ほんの数分だけ手袋を取っただけなのに、
指の感覚が全くなくなって、箸を使えないほど指が動かなくなってしまった・・・涙

W「やばい、指の感覚が全くない、どうしよう・・・・」
私は写真が撮りたくて手袋から何度か手を出していたので冷え切ってしまった。。
自分のことで何かあるとすぐに騒ぐ私の横で冷静なビリー。

ちなみにどうでもいい話ですが、
私が赤ちゃんの時に1番最初に覚えて話した言葉が”自分”だって(*´艸`)
どんだけ自分が大事なんだ(笑)

B「グーパーグーパーして、とにかく指を動かして」

e0182138_21123429.jpg

三ツ峠に到着☆

三ツ峠は、山梨県都留市、西桂町、富士河口湖町の境界にある標高1,785mの山です。

私の携帯もカメラも寒さで一気に電池がなくなったので、
ほとんど写真が撮れませんでした。。

頂上も吹雪いていて3分以上いないようにと言われたので、ビリーがササッと撮ってくれた1枚。

e0182138_21124211.jpg
無事、下山。
たったの4時間しか歩いていないのに疲れた(笑)

パウダースノーの上を歩いて下山するときの気持ち良さ、靴で雪を踏んだときの感触、
アイスバンの上を歩いても滑らないアイゼン、
アイスの上を歩いて、アイスが割れた時の音、

とにかく楽しくてはまりそうです。
(寒いのがきついのでもっと便利な手袋など買いたいな・・・w)

これも欲しい↓↓^^

雪山はいいものが欲しくなるからお金がかかるわー^^;

今回のツアーのお楽しみは温泉に寄ること。

雪山を歩いた後の温泉なんて気持ち良いだろうなぁー。

温泉に入ろうとする扉に大きな注意書きが・・・^^;
“タトゥー、入れ墨のある方は入れません”

ま、よくあることだから慣れているけど、今回のツアーメンバーも高齢の方が多いから気にしながら入った。
普通大体の人は前をタオルで隠すでしょ、
でも私はタトゥーが入っている腰をタオルで巻くので、肝心な前はみえみえ(*´艸`)

お風呂から上がる時は、他の人に後ろを見せないように前を見せて湯船から出るんだけど、
常に前がみえみえな状態だから他の人が見たら「変な人だなぁ・・」って思うかもしれない(笑)

もっともっとゆっくり温泉楽しみたかったけれど集合は1時間後。
温泉の後は、共有スペースでコーヒー牛乳を飲んで、ガイドやツアーメンバーと話したりしました。

ガイド(ダンディなオジサマ)は全く肥っていなく、70歳くらいなのにお腹も出ていなく、良い身体してるんだよね。ぐふふ。
なんでか聞いてみると、山の仕事は健康管理が1番大切らしく、食事制限、運動をしっかりしているらしい。
好きなことをしている人ってかっこよくみえるよね!
健康のことや、なぜか年金のこととか色々な話しをしてくれました^^

帰りのバスから撮った写真↓↓

e0182138_21125447.jpg

上野に着いて私達が向かった場所は、、、↓↓

まぐろ問屋 三浦三崎港 上野店

最近、はまったマツコの知らない世界。
つい最近、ここのお寿司屋さんが紹介されたので長蛇の列。
この日は特に寒く、今思えば待つのが嫌いな私達がよくあの寒い中、1時間以上待ったなぁ・・・(笑)

「今日はたくさん歩いたから好きなだけ食べよう♪」
いつも回転寿司へ行くと金額が気にって仕方ない私・・・

「金額も気にしなくて良いから好きなものを好きなだけ食べて」

e0182138_2113688.jpg

普段、滅多に頼まないマグロ。
ビリーはマグロが1番好きで必ず頼みます。
めっちゃ美味しかったです^^

e0182138_211317100.jpg

可愛いくまの海苔は私のサビ抜き(笑)

e0182138_21132665.jpg

ビリーは食べないので、独り占め出来た大好物の白子ポン酢(*´艸`)

e0182138_21134454.jpg
 

e0182138_21135593.jpg

好きなものだらけの軍艦

e0182138_2114713.jpg
 

e0182138_21141577.jpg

この前、人生初スシローへ行って安くて大満足したけど、
三浦三崎港のが美味しかった。
値段もスシローの3倍だったけどね。

たくさん歩いて美味しいお寿司食べれて大満足な1日でした。
今シーズンの雪遊びはこれにて終了です。

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です