テンションガタ落ち☆クラビ旅行最終日,Rayavadee Hotel

みなさんおはようございます。
日曜日は今年最後のサンデイハイキングへ行ってきました。

チェンマイから車で50分ほどの場所へハイキング。
何度もコケたけどとっても気持ちよかったです。

e0182138_15501875.jpg
 

e0182138_15503379.jpg
 

e0182138_15504854.jpg
誕生日旅行の続き。

明日、チェンマイへ帰るのは夜便なので、荷物をまとめてチェックアウトしてからまだ遊ぼう!ということに。

ぐちゃぐちゃに置いてある洋服を畳んだり、部屋のあちこちに置いてある私物の片付け。
私もビリーも片付けが苦手(笑)

誰かさんは片付けよりマリファナマジックを楽しみたいようで、ベッドにゴロンとして映画を観る準備ばっちり。
私はリラックスしている隣で片付けをはじめました。

W「ね、車の鍵がない、ない、ない!!!」

私達はチェンマイのアパートから空港まで車で来て、チェンマイ空港に車を停めてきたのです。
そして飛行機でクラビまで。

もうよーく覚えているのが、鍵をしまっておく場所をどうするか?
しばらく車は使わないから初日にビリーに話した私。(99.9%記憶がある)

「車の鍵はここ(パスポートケースのポーチの1番下の部分)に入れておくから忘れないでね」
クラビに到着してから鍵を見たので、100%鍵はクラビまで持ってきた。

W「ね、鍵盗まれたかも!?とにかく鍵が見つからない」

マリファナマジック中の誰かさんは「また捜し物~」って感じであまり深刻に考えていない様子。
というのも、私は探しているものが見つからないとすぐに大騒ぎする癖があり^^;
(ビリーを巻き込む^^;)
結局、必ずどこからか見つかるというのが毎回のパターン。

それを知っている誰かさんは、いつも私が探しものの歌を歌い始めると、
隣の部屋へ移動したり、イヤフォンを付けて音楽を聞いたりして私から離れる。(笑)
私の性格を上手に理解しているなぁー。。(笑)

「物がなくなれば買えばいいから! それより和歌が騒いでいる時間のが高くつく」と毎回言う誰かさん。
同じ空間で20時間以上過ごしているので、

私が騒ぐ=仕事に集中できない=収入が減る。らしい。。

e0182138_15505985.jpg
すでに23時を過ぎていた。

B「騒いでいるときは見つかりにくいから明日落ち着いてもう一度探したら!?」
一度物が見つからないと、何が何でも探したい、気になって仕方がないという私の性格は母譲りだと思う(笑)

しかも今回の鍵が私達のではなく、車はレンタカーなのでUさんに迷惑をかけてしまう。
これが1番の問題。

W「やだ、とりあえず今からロビーに行って落とし物がないか確認しに行く」

私の頑固な性格を理解してくれているビリーはマリファナマジックはすっかり消えたみたいで(この騒ぎでね)
何1つ文句を言わずに優しくサポートしてくれました。
(きっとここで反発したら私が倍になって怒るのを知っている‥・・汗)

本当に良くできた旦那だなぁ・・とつくづく思う。

ロビーで確認するも届いていない。

B「もしかしたらポーチから他のものを取り出す時にスルって落ちたとか・・」

私のパスポートケースはポーチに3つもチャックがあって、鍵が落ちないように
わざと何も入れていない場所に鍵を入れたんです。
普段開けない場所。
だから落ちたとは思えない。。

W「でももし盗まれたとしても鍵だけ盗んでどうするのかな?」
そう、ここは車では来れない半島。

5回以上スーツケースの中、洋服の中を探しても出てこなかった。
あまりのショックさに映画を観るきにはなれず、私はビリーが映画を観ている横で布団にもぐって
携帯をいじっていました。
ビリーのお誕生日の最後の日なのに、何か問題があるとなかなか頭の切り替えが出来ない私の性格を分かってくれていて、優しく接してくれるビリーに泣けてきた。。。

「助けて、ドラえも~ん!!!」

ではなく、

「助けて、お母さ~ん!!!」

母は凄いな、いつも何かあるとまず母にLINEで相談(笑)
夜中だっていうのに、(日本と時差2時間)
母に話してもどうしようも出来ないのに、母は私に元気をくれました(T-T)

「明日の朝、もう一度探して見つからなければUさん(車を貸してくれている)に連絡しよう。」

翌朝、再度ゆっくり探してもやっぱりないのでUさんに連絡。

チェックアウトするまでに出てこなかったら再度連絡をします」ということになりました。

最後のクラビではロッククライミングを習うアクティビティに予約していた私達。
でも私は全くそんな気分ではない。

B「ずっと考えていても仕方ないから気分転換にロッククライミングに行こうよ」

W「いや、今こんなテンション落ちているときにロッククライミング習っても頭に入らないし、落ちそうだから止めておく」

e0182138_15511668.jpg
B「そうだね、和歌がそう思うなら止めた方がいい」

私はビリーがロッククライミングを習っているのを少しだけ見に行った。

e0182138_15513218.jpg
 

e0182138_15514276.jpg
 

e0182138_15515424.jpg

チェックアウト時間になってもとうとう鍵は出てこなかった、、、
なくしてしまいました。。

Uさんに連絡をすると、私達がチェンマイへ到着する時間にチェンマイ空港へ合鍵を届けてくれるとのこと。
泣けてくるし申し訳ない。。(/o\)
Uさんにお世話になりっぱなしです。。。

優しいUさんの言葉にホッとした。

チェックアウトをして、荷物をロビーに預けて出発する時間まで海で過ごすことに。
気分転換にカヤック。

e0182138_15521125.jpg

B「今日の運動をするから和歌は写真撮ってゆっくりしてるだけでいいよ」

たまに漕いだけどほとんどビリーが漕いであちこちの岩へ行きました。
水が綺麗で泳いでいる魚が見えて楽しかった☆

e0182138_15522091.jpg

ココナッツを飲んで休憩。

e0182138_15522980.jpg

初めてみた船の屋台(笑)

e0182138_15523977.jpg

普通の屋台より高めで量が少なめだけど、ホテルはもっともっと高いので大満足!
種類も豊富でした。

e0182138_15524792.jpg

途中で雨が降ったので図書館で待機。
チェスをしたり、本を読んだり、昼寝をしたり♪

e0182138_15531195.jpg

引き潮で水がないのでスピードボートがある場所までこんな乗り物を使います。

e0182138_15532228.jpg

クラビ空港へ行き、無事にチェンマイに到着。
Uさんが車の鍵を持ってきてくれました(涙)
本当に助かりました。

忘れられないクラビ旅行になったよ。

私達の宿泊したホテルはこちら↓ ホテル名をクリックするとジャンプします。

Rayavadee Hotel

今日も読んでくれてありがとうございます。
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓

お誕生日クラビ旅行終了です☆


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です