マリ◯ァナで頭痛が治った☆トラブル発生!☆クラビ旅行

みなさんおはようございます☆
少し前に始めてみた、世界の可愛い雑貨コーナー。←カテゴリー作りました。
鶏のカゴはおかげさまで売り切れました。
歯磨き粉はまだオーダー受け付けております^^

クラビ旅行の続きです。

三日目の朝はクラビにある山へハイキング。
私達が宿泊しているRayavadee Hotelでハイキングまでの送迎を頼むと、
なんと2人で9,000B^^;
いくら高級ホテルとはいえ、送迎だけでこの値段は高すぎる・・・^^;

私達の宿泊しているRayavadee Hotelは半島にあるため、まず本島へ行くのにボートが必要です。
スピードボートで20分ほどかかります。

特にハイキングツアーはないので、プライベートになるため高くなる・・・・

お金のない私達には無理!(お金があっても出したくない)というわけで、

前日に近くの旅行会社をまわってみることにしました。
とはいえ、同じ半島なのでスピートボートを貸し切ることになります。

私達がお願いしたいのはハイキングする国立公園までの送迎のみ。
行きたい国立公園を伝えるも、スタッフは知らない様子(笑)

ここ、ビーチリゾートへ来て海ではなく、わざわざ山へ行こう!と考える人は少ないみたいです(笑)
私達はどちらかと言うと、海より山派。
そして明日行く予定の国立公園からの景色が素晴らしいらしく絶対に行きたいと思っていました☆

国立公園をネットで検索して見せたら分かった様子。
スタッフは電話をして値段を確認してくれました。

往復で3,000B

どうしても行きたい場所だったから高い気もしたけれど、ここは辺鄙な場所。
それに宿泊しているホテルよりかなり安いというわけで予約しました。

翌朝、集合場所へ行くと昨日対応してくれたスタッフは不在で、
他のスタッフが対応してくれました。

「何時頃に帰る!? 2時間超えたら追加料金払ってもらうよ」

え!?

「交通だけで往復2時間かかるのに、2時間で戻れるわけないし、
そもそも時間制限があるなんて聞いてない!怒」

ビリーがキレて「それならこの約束は無しにしてお金返してください」と怒った。
タイの観光地あるあるだね(笑)

ここから国立公園へ行く人は滅多にいないようなので昨日のスタッフは適当に手配してくれた感じ。
ビリーが怒るとスタッフが「分かった分かった・・・」というような態度でボートへ案内してくれた。

どうなるかと思ったけどなんとか出発。

e0182138_19231711.jpg

ボートで本島へ行き、そこからトゥクトゥクに似たような乗り物で駐車場まで移動して、

そこから車で40分くらいかけて国立公園へ到着しました。

スタッフの説明を聞いて、歩き始めます。

e0182138_1932668.jpg

クラビの山といっても高くなく、往復でたったの7kちょいなので楽です。
リゾートにたーーーっくさんいる観光客。
なのに国立公園は静かで、どこに来たのか分からなくなる感じ(笑)

綺麗で登りやすいです。

e0182138_19321838.jpg
 

e0182138_1935659.jpg
 

e0182138_19351686.jpg

お水、写真休憩。

e0182138_19353994.jpg

クラビでこんなに眺めの良い場所があるなんてびっくり。
チェンマイのハイキング仲間(タイ人)も知らなくて驚いていました^^
探してくれたビリーに感謝です☆

e0182138_19354838.jpg

お決まりのセルフィで記念撮影をして(≧ε≦)

e0182138_1936074.jpg
 

e0182138_19371556.jpg

あと少し^^

e0182138_19372535.jpg

朝から曇っていて雨が降りそうだったけどなんとか大丈夫でした(*^_^*)

e0182138_19392974.jpg
 

e0182138_1939454.jpg

絶景です!ヽ(*゚∇゚)ノ

e0182138_1941777.jpg
 

e0182138_19414077.jpg
ホテルに戻ってきたのは4時間後くらいだったけど追加料金を払わずに済んだ。
楽しかったハイキングでした。

シャワーを浴びてから、バックパッカー宿が集まっているエリアで乾杯。

e0182138_19434185.jpg
 

e0182138_19435081.jpg
 

e0182138_1944063.jpg

バーをハシゴして、ビリヤード。
少し前に初めてやったビリヤード。全く上手にならないんだけどボールを落とせるとテンションあがる(≧ε≦)

この半島は警察がいないので無法地帯(笑)
マリファナが簡単に吸えるし、堂々と看板やメニューに書いてあります。

懐かしい想い出。むか~し、ビリーと付き合い始めた頃、カンボジアでハッピーピザを食べすぎて病院へ行った想い出があります。若かったなぁ・・・
マリファナを見ると思い出す(笑)

マリファナ=危険、怖いイメージがある人がほとんどだと思います。
日本で最近マリファナ所持で逮捕された芸能人ニュースがあったね。

日本は薬物で厳しい国だけど、オランダではマリファナが合法です。
医療として使っている国もある。
ビリーは高校生の時、父親と一緒に吸っていたらしいです(笑)

e0182138_19441050.jpg

マリファナについて賛否両論あると思うけど、
私はあちこちの国へ行ってるのでマリファナにそこまで抵抗がない。
むしろタバコより身体に良い気がする(タバコ一度も吸ったことがないけどね)

タイは薬物で厳しい国なので普段は絶対に吸いません。
よくお店の人と警察がグルになってカモられる話しも聞くしね。
でもここは本島から離れた半島^^

誰かさんが久しぶりに吸いたいと言うので、
ディナーの前に吸いに行きました。

バーでは欧米人が吸っていて、あの独特のハーブの良い香りが広がっています(笑)

話しが少し脱線するけど、
数日前から筋肉運動のしすぎで、頭痛が治らなかった誰かさん。

数カ所のマッサージへ行き、カイロへ行き、病院へ行ってもなかなか治らなかった。

でもね、マリファナを吸った翌日、まさかのまさかの頭痛が完璧に治ったんです(〇до)
マリファナは本当に医療効果があるのかもしれません。

吸った後の誰かさんは気分るんるん♪♪

ホテルのロブスターブッフェを予約していたのでレストランへ。
早めに予約したので海側の素敵な席を確保してくれました。

e0182138_19465729.jpg

ロブスターブッフェ、1人2,000B++したのに、
誰かさんはニヤニヤ笑っているばかりでロブスターを食べたのは一口!!!(´3`)
で、何故かパイナップルばかり食べて「美味しい美味しい」言っていました^^;

e0182138_1947883.jpg

私はその横で「お金が勿体ないからビリーの分も食べるから待っててね」と、

ありえないほどのロブスター、海老、タンドリーチキン、シーフードチャーハンはなんと3回もお代わり^^;
普段はお米をお代りすると誰かさんに止められるんだけど、
「良い気分になって笑っているからきっと覚えてないだろうな」と3回も調子に乗って食べた(((´∀`)))

翌朝、確かめたらたくさん食べてたこと知っていた(||| ̄▽)/笑

e0182138_19472398.jpg
 

e0182138_19473137.jpg
 

e0182138_19474168.jpg

めっちゃ気分良さそうな誰かさん。

「部屋に戻って映画観よう、きっと最高だよ」

明日はチェンマイへ帰る日。
映画を観る前に帰る準備をしようね。

準備をしている途中にトラブル発生!!!
気分の良い誰かさん、私が騒いでいるのですっかりマリファナマジックは消えてしまったようです。
ごめんね、、、

続く。

私達の宿泊したホテルはこちら↓ ホテル名をクリックするとジャンプします。

Rayavadee Hotel

今日も読んでくれてありがとうございます。
いいね!と思ったら是非シェアを↓↓↓


Booking.com
Latest Comments
  1. 猫、踏んじゃった。(>。<;
    • wakataylor2005 wakataylor2005

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です