どっちがメイン?リアルタイム☆Phu Soi Dao National Park

みなさんこんにちは☆
覚えているうちに想い出を記録します。

9月21日(金)

Phu Soi Dao National Park ( อุทยานแห่งชาติภูสอยดาว)へ向けて出発しました。

友人とPhu Soi Dao National Parkで待ち合わせ。

私達は待ち合わせより1日早く行くことにした。
友人は仕事があるので早く行くことは出来ず。
チェンマイから目的地までは400kmくらい離れているし、私1人の運転だったので
途中寄り道して遊びながら目的地へ向かうことに。
友人達は土曜日の早朝(四時頃)に出発してそのまま登山するそうです^^;

ウッタラディット(จังหวัดอุตรดิตถ์)で一泊して、翌朝、国立公園へ。
初めてのウッタラディット。ものすごい田舎だったけど、だいぶタイに慣れているせいかあまり驚くことはなかった。

国立公園近辺は山の中で携帯の電波がなくて友人と会えるか心配だったけど無事に合流出来、
ハイキングスタート。

e0182138_1433341.jpg

Phu Soi Daoはタイで4番目に高い山です。

登る人が多いのでしっかり整備されています。

土曜日なのでめっちゃ人が多かった。
しかも全員タイ人でみんなのハイキングスタイルが面白かった。

普通にサンダルで登っている人とか、山を登る感じではない(笑)
そしてみんな小さな鞄をいくつも持っていて、大荷物でハイキングしているんです^^;
お鍋や、フライパンをぶる下げていたり、ビールをケースごと運んでいたり・・(*´艸`)
私達のグループは身軽でした(*´艸`)

e0182138_1434816.jpg

お天気がよくハイキング日和です。

e0182138_1441167.jpg

ハイキングのポーター。
40kの荷物を運んでいました。

e0182138_1443165.jpg

「あと少し、สู้ๆน่ะ(スースー)(タイ語で頑張ってねという意味です)」

e0182138_1444695.jpg
 

e0182138_1445570.jpg

キャンプサイトに到着ですヽ(*゚∇゚)ノ

e0182138_1451929.jpg

仲間9人で出発したけれど、歩くペースが違うのですぐにバラバラになってしまいました。

いつもの週末ハイキングメンバーの中だと、私は歩くのが遅い方だけど、
一般タイ人の中では早い方でした。
でもまだまだ練習が必要。。。

キャンプサイトの人の多さに驚きました。
200人以上はいるんじゃないか?
街みたいになっていました(笑)

e0182138_1453264.jpg

友人がテントを予約してくれたので、キャンプサイトの受付へ。

みんな予約してもまず先に勝手にテントを確保してしまい、その後受付へいくので^^;
スタッフはどのテントが空いているのか把握出来ていない様子(笑)
予約の意味がないし、適当すぎるところがタイスタイルだねぇ~(≧ε≦)

e0182138_1454440.jpg

結局、メインのキャンプサイトの空きがなかったので、少し離れた場所にテントを張りました。
これが良かった!

メインは混みすぎてうるさいので、離れた場所は静かで落ち着いていました。
残りのメンバーが到着する前に3人で準備します。

週末で混みすぎて枕がないそうです。
でも私は小さな頃から今まで1度も枕を使ったことがないので、必要ありません(*^ー゜)v

枕をたくさん使う誰かさんは洋服をビニール袋に詰め込んで枕を作っていました^^

e0182138_1455445.jpg

スタッフのお兄さんが手際よくテントを組み立ててくれました。

e0182138_146363.jpg
 

e0182138_1461273.jpg

サンセットを見に散歩しました。

e0182138_146345.jpg
 

e0182138_1465057.jpg
e0182138_1465738.jpg
e0182138_147320.jpg

みんな何であんなに大荷物だったのか?
キャンプがメインらしいです(*´艸`)

山登りで疲れてるのに、周りの人達は炒めものを作ったり、揚げ物やもち米まで作っていて本格的でした(*´艸`)七輪もレンタル出来るので焼肉やムーガタまでしていて見ていて面白かったです。

大荷物で登っているのがわかりました(*´艸`)

私達はみんなそれぞれ市場で買ってきたもの、カップラーメンなどを食べました。
イタリアの美味しいワインを持ってきたんだけど誰も飲まず、私達だけで飲みました^^
友人の仲間はみんな病院勤務
「ドクターはお酒飲まないよ」

今回のキャンプは友人の職場旅行に誘ってくれたのです(^∀^)

トイレは一箇所しかなく、私達のテントから遠いので夜寝る前にみんなで連れション(*´艸`)
その後に、見上げた星空がとても綺麗でした。久しぶりにたっくさんの星を見ました。

早朝5時過ぎ、サンライズを見に行こうと友人がテントまで誘いに来てくれたものの、
「眠いから行かない」と私は二度寝(*´艸`)

誰かさんは二度寝が出来ないのでサンライズを見に行きました。

e0182138_147940.jpg

周りのタイ人は早朝からご飯作り。
朝から揚げパン、お米を炊いてみんな楽しそうに料理をしていました。

私達の仲間はクッキーとコーヒーのみ。
仲間の1人が体調が優れないので、私達は先に下山することにしました。

e0182138_1471636.jpg

キャンプサイトに200人以上いるであろうタイ人、、、

キャンプサイトの中で1番に下山するとだ~れにも会いません。
キャンプサイトのパーティーの賑やかさはどこへ?(*´艸`)

昨日とはまた違った景色、
二人だけで素敵な景色をみながら下山しました\(≧∇≦)/

e0182138_1472541.jpg

帰りは疲れたらどこかに宿泊していこうか?と予定していたけど、
そこまで疲れていなかったので二度の休憩をして、400km一気に走りました。

山登りは疲れるけど素敵な景色が見れるから面白いし、
登りきった達成感が気持ち良い\(≧∇≦)/
楽しかった週末旅行でした。

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
いいね!と思ったらぜひシェアを。


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です