便利サービス⁉︎48日間で130万円☆スペイン巡礼41日目

みなさんこんばんは☆

足のかかとがめちゃ硬くなってしまい、しかも黒くなった (・_・;
洗っても落ちないのが今の悩みです。笑

e0182138_059481.jpg

2016年5月16日

イギリス人夫婦と出会いました。
彼らは荷物が少ない!

話しを聞くと、銀の道セルフガイドツアーに参加しているそうです。
毎回荷物を次の宿まで運んでくれ、朝、夕食付き。
宿の予約もしてくれるので身軽に歩くのみ。

荷物がないのはいいな〜。

金額が高くてびっくり。
48日間で2人で130万円(・_・;

でも食事が特に素晴らしいわけでもない(昨夜は私達と同じ食事、レストランだった)
荷物を運んでくれるのはメリットだし、宿の心配をしないで良いのもメリットだけど高い気がする。
宿も事前に決まってるから、いきなり歩く距離も変更出来ないのは不便かな。

全く言葉が分からず不安な人には安心出来るサービスだね(*^^*)
それでも1番のメリットは荷物運びサービス(*^^*)

身軽にスタスタ私達を抜かして歩く2人をみるのは気持ち良かった(*^^*)

e0182138_111353.jpg
 

e0182138_122696.jpg

スナックに持ち歩いているチチャロン
豚の皮を揚げたもの。
お肉屋さんで買うと美味しい!
休憩中にいつもボリボリ食べています 笑

e0182138_125229.jpg

途中の村でランチ休憩。

いつもはアルベルゲに着いてからやるんだけど、
今日はランチ休憩中にスペイン語の勉強をしました。

アルベルゲに到着すると疲れが出て全くスペイン語勉強する気になれないので、
ランチ休憩中にやる方が良い(*^^*)
語学オタクの誰かさんの趣味だし、ポイントもらえるしね。(私のお小遣い制度)

どこで使うんだ?って思うような単語もあるけれど少しずつ単語を覚えています(*^^*)

e0182138_131442.jpg
 

e0182138_134274.jpg

今日は私営アルベルゲ(巡礼宿)
公営のがほんの少しだけ安いけど、私営のが設備が整っているし、
何が良いって、私営は予約が出来ること。
私営アルベルゲはwifiがある場合が多い。

銀の道は好きなだけ歩いても宿がないこともあるので、
ベッドを確保するのが重要。
ベッド(下の段)を確保するのにみんな早起きしてるほど。
ベッド数が少なくて寝る場所がない人は次の街へタクシーで行ったり、
更に歩いたりします。
35k歩いてベッドがなく、次の街までプラス5k歩いた話しを聞いた。涙
35kの後のプラス5kは本当に辛い、、

私達は仕事を休んで巡礼に来ているのに、
ベッドを確保する為に焦るのは嫌。

なので私営アルベルゲがあれば必ず予約、
遅い時間に到着する日はホステルに宿泊しています。
たまに公営アルベルゲ。

予約出来たら焦って歩かなくて良いのも◎

今日のアルベルゲはキンキンお湯シャワー、
ドライヤーまであった(≧∇≦)

いつも自然乾燥だから乾くまで寒い。
ドライヤーがあったのは初めてですヾ(*´▽`*)ノ

明日はどんな景色が見えるかな?

e0182138_191114.jpg

Tabara〜Santa Croya de Terapia
22km (通算 830km)
42,933歩

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。


Booking.com

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です